• ホーム
  • 大原敬子
  • 私は何の為に存在しているのか?落ち込んで、虚しくて、何ができるのでしょうか?

私は何の為に存在しているのか?落ち込んで、虚しくて、何ができるのでしょうか?

大原敬子

何のために存在しているのか?

今日の相談はこちらの方、ラジオネームは特にありません。
大原敬子先生にぜひ相談をさせていただきたく、ご連絡をさせていただきました。

 

大原先生助けてください。

 

私は外国人の主人と結婚して、およそ半年間、現在海外で生活しています。

 

最近、自分が何のために存在しているのか分からなくなりました。
気分転換に、好きなことをしたいと思うでのですが・・何が好きかわからなくてできません。

 

最近、怪我ばかりします。
そしてむなしくて、食べることがにやめられません。
でも、食べても味がしないんです。

海外に来てから6キロも太りました。

物心ついた頃から、両親は私を罵倒することでストレスを解消していました。

大原先生のお言葉を聞いて、思い切って最近両親に今まで我慢していたことを打ち明けました。
父親は相変わらずでしたが、母親は最後まで聞いてくれました。

しかし、どこか他人事のようでした。

 

その日から数日は調子が良かったので、私は変われたんだと思っていました。

でも、また落ち込んで、むなしくて主人の言葉さえ届かなくなってきてしまいました。

私はもう生きていたくありません。
自分を殺してしまいたいのです。

 

今までの、周りの家族のために、誰かの顔色の為だけに生きる人生はやめたいのです。

働き始めれば気がまぎれるかと思いましたが、疲れてしまうだけなのです。

 

今年の誕生日は30歳になります。
いい節目だと思い、もう終わらせてしまおうかと思ってしまいます。

 

私は何が出来るのでしょうか?

私は生きていていいのでしょうか?

どうか教えてください、よろしくお願いします。

 

2019年5月29日放送のSBC信越放送の『らじカン』(毎週月-金 14:05-18:15)の水曜日のコーナー『大原敬子先生のお悩み相談』、テレフォン人生相談でお馴染みの、幼児教育研究の大原敬子先生のお悩み相談。

YouTubeで続きを聴く

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください